周杰倫 杰倫な生活@上海 ごぶさたしてます周杰倫 あんどちょこっとリーホン。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさたしてます周杰倫 あんどちょこっとリーホン。 

どもどもご無沙汰しております(^・ω・^)ノ  今日黄金甲買いに行ってきまーす♪
パンク&ロック好きの私から言わせてもらえば、"黄金甲"の音は好きなんだけどMVはダメっ
あんなゆるーいヘッドバンギング&気合の入ってないジャンプがあるかーっ!!

ラスベガスコンサートの際に2回こけたというのがちょっと前ニュースで出回ってましたが、
先ほど動画見ました...あまりにも派手なハネっぷり、かなり大胆でいらっしゃいました。
親から"人の失敗を笑ってはいけない"と教えられて育った身...見たい方いらっしゃったら
言ってください、がっつり貼っていいものかどうか微妙に悩むところでして (;つД`)

あとひとつ訂正。周杰倫のアルファとの契約は来年3月に満期を迎えるそうです。
ニュースで今年いっぱいってなってたんですけど、こちらの方が正しいことがわかりました。
もうアルファとの再契約を済ませたと言う話もありますが、これはアルファがガセだと言ってます。

久々にPCを開いて大陸Yahooをチェックしたところ、またしても日本絡みでの古い中傷記事が
上位に表示されるようになってました。もうこのネタ、いいかげんにしてもらいたい ヽ(`Д´)ノ
この件に関しては、ちょっと重めの内容になりますが9月23日に書いてます。
日本の戦争責任や中国、台湾の関係などいろいろ難しいですが今後も考えていきたいなと。

黄金の周杰倫"黄金甲"、14日8時に北京で首映イベントが。これはかなり大々的なようで。
"黄金甲の48時間にわたる物語は后宮で起きた戦いだ。この特色に沿って、
式典会場には6倍の大きさにした映画の中の重要シーン...宮廷を再現する。
式典には国内外のマスコミや、ゲストとして吴宗憲、蔡康永など1000人以上が
黄金甲の巨大な后宮に集まり、ここでインタビューなどの活動を行う"
張芸謀監督と黄健翔は仕事のため出席できない見通しだそうですが、
周潤發、巩俐、周杰倫さまなどは出席するそうです。
スタントを使わず本人がすべて演技したということで、要チェックや (・∀・)9!
黄金甲いろいろ動画はコチラでどうぞ♪
北京が終わったら次は上海と広州という話ですが、それについてはまだニュースなし(;´Д`A ```

おちゃめリーホン 台湾芸能界で今年一番稼いだ男・王力宏
 次がJolin、その次がS.H.Eで4位に周杰倫だそうですが、やはり人気者は強い。
 王力宏のものっすごい写真、実はけっこう探し出してあります。
 ...が、あまりにもイメージと違ったりしてファンを減らしてしまうのでは、と
 思うとなかなかUPできません。どうしたものかと (;つД`)


さてさて、Xmasプレゼントを買いに&漫画喫茶に悪魔の花嫁読みに行ってきまーす(*´ω`*) 

コメント

黄金甲!

盛り上がってきましたね♪
大陸ではこの1週間プロモ巡業でしょうか! 
いいですねぇ、、、

台湾、中国、日本、、、
台湾の成り立ち・・物語なんかでしか追っかけたことないですが複雑な縁が絡み合って難しすぎますーー 
最初 中華代表歌手に台湾の歌手が選ばれてるのに凄く驚いたんです
まぁそれは中国から見れば同国だからと思ったんだけど 逆にそれに参加することについて台湾ではどうなんだろう よくわからない国境線だなぁなんて、、
すみません、、まだなんにも理解できてない私ですスルーしてください;;

ところで もうXマスですか!
私も 週末Xマス&ハロウィンパーティ! 
どんな仮装しようか 考え中です^^

うぅ

Jayの大変さを思うと泣けてきます。
実は本当に可哀想で涙が出ました。。。
こういうこと記事にされると、どうしても意図的に政治的問題を絡めて、彼をつるし上げようとしているマスコミ側の意図を感じずにはいられない。。。

私個人の意見では、彼は(絶対そう発言はしないけれど)自分を「中国人」とは思ってないと思う。
彼は自分を「台湾人」と思ってると思うし、ソレが事実だと思う。
大陸で仕事をするたびに、きっと彼は自分は台湾人だって思わせられていると思う。

それでも中華圏で大活躍している台湾人の人気歌手Jayは「中国風」をテーマに歌を歌っている。。。
実は私は微妙な気分になることが多々あります、このしつこいほどの「中国風」に関しては。。。
でも、この点ではいつも全中華圏での成功を収めたいJayのプロモ的意図を感じるのと、あんまり日常においてはやれ台湾人だ、中国大陸人だと考えていない彼の大らかさを感じます。

しっかし!へぇー!!
リーホンさんは独立派なの?
それはびっくりしましたー。
彼はアメリカンなんだから、そういうことどうでもいいのではないかと思っていたけれど。。。ほぇー。。。
だとしたら、リーホン、面白い男だぜ。。。

ヘドバンネタで初カキコ

こんにちわ。
いつもへぇー。ほぉー。ひょー

とお勉強させて頂きつつも、初めてのカキコです。

メタルってんで、俄然楽しみにしていましたが、スラッシャーな後ろのギターの人にばかり目がいくっって。。負けとるがなジェイ!
ヘドバンも こう~ なんていいますか、腰入れて振って欲しかったですね。絶対にかっこよかったはず。

ではでは、またおじゃまいたします!
(リーホン写真アップ希望~^-^)

デビルではなくデイモスなのは作者の拘り

春頃友人が『大人になって良かったな~』と言いながら文庫サイズ大人買いしてました。
今は『王家の紋章』買いに行ってるそうで…まだ連載中(((;゚Д゚))

あ~また記事でましたか…orz
POPJAMの桃太郎で心配してたんですが、『日本の音楽番組に中国人が中国語で歌ったのは初めて』
と好意的に書いてたんで安心してたんですが…
周杰倫は『中国風』でなく『中華風』と言いたいだろうと思うんだけど難しいですね。
こんな時、私達日本人が力になってあげられないのは悔しい…

黄金甲MV、雑食だけど基本はスカパンクの私にはお辞儀にしか見えないんですがw
じぇいくん板様BBSによると往年のメタルの様式美だそうです~(メタルよくわかんないので)
私には全体的に残念ながら霍元甲ほどのインパクトはないです
(私MVで3回目の一目惚れをしましたからw)

スタントなしは、絶対突っ込まれる事はしない周董!!流石です~
でも、かなり衣裳重かったらしいですが、持病大丈夫だったんでしょうか…

こんにちは~(o´∀`o)

>tomatoさん
仮装パーティー無事終わりましたかー?

ちょっと右寄りになりますが、小林よしのりの"台湾論"は
読み物として面白かったです。

>auさん
元々ジェイが言ってた"中華風"って言うのは
台湾流のものなんじゃないかな、と思ってます。
どうも"依然~"に関してはプロモくさいと
思うんですよねー

独立派かどうか、実際のところはわからないんですが
そういう括りで書かれてましたねぇ。

>XJさん
こんにちはー(o´∀`o)

後ろの人たち、80年代ジャーマンメタルの香りがしますね。
確かにジェイだけ線が細くて、どことなく健気な感じが(;つД`)

リーホン写真、折をみてコッソリUPします!

>祐希☆さん
王家の紋章!!
通ってた漫画喫茶で少しずつ読んでたのに、
いつのまにかつぶれました...(´;ω;`)

霍元甲は一発で落ちたんですけどねー
今回はなんだか微妙な感じ。
映画見たらまた変わるかもですが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jielunmi.blog74.fc2.com/tb.php/119-8532b95d

-

管理人の承認後に表示されます

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。