周杰倫 杰倫な生活@上海 暗號

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗號  

じょりんちゃんとのことか?と騒がれていたこの曲ですが、本当だとしたら切ない話です(´;ω;`)
最近また連絡を取り始めたそうですが、マスコミに惑わされず、いい友達でいてほしいですねー

...ここ数年の、"俺さま"ジェイくんだったらダイジョブか(* ̄m ̄)


暗號    詞:許世昌  曲:周杰倫

我想要的    想做的   你比誰都了     你想説的   想給的   我全都知道
wǒxiǎngyàode xiǎngzuòde nǐbǐshéidōule   nǐxiǎngshuōde xiǎnggěide wǒquándōuzhīdào
未接來電   沒留言  一定是你孤單的想念     任何人都   猜不到  這是我們的暗號
wèijiēláidiàn méiliúyán yídìngshìnǐgūdāndexiǎngniàn rènhéréndōu cáibudào zhèshìwǒmendeànhào
他們猜   隨便猜  不重要     連上彼此的訊號     才有個依靠
tāmencāi suíbiàncāi búzhòngyào  liánshangbǐcǐdexùnhào cáiyǒugeyīkào 
有太多人太多事     夾在我們之間咆哮    雜訊太多訊號弱    就連風吹都要干擾
yǒutàiduōréntàiduōshì jiāzàiwǒmenzhījiānpáoxiāo záxùntàiduōxùnhàoruò jiùliánfēngchuīdōugānrǎo

可是你不想   一直走在暗地下道    想吹風     想自由
kěshìnǐbùxiǎng yìzhízǒuzàihēiàndìxiàdào  xiángchuīfēng xiǎngzìyóu
想要一起手牽手        去看海 繞世界流浪
xiǎngyàoyìqízhǒuqiānshǒu  qùkànhǎi ràoshìjièliúlàng

我害怕你心碎沒人   幫你擦眼涙    別管那是非  祇要我們感覺對
wǒhàipànǐxīnsuìméirén bāngnǐcāyǎnlèi  biéguǎnnàshìfēi zhǐyàowǒmengǎnjuéduì
我害怕你心碎沒人   幫你擦眼涙    別離開身邊   擁有你我的世界才能完美
wǒhàipànǐxīnsuìméirén bāngnǐcāyǎnlèi  biélíkāishēnbian yōngyǒunǐwǒdeshìjiècáinéngwánměi

他們猜   隨便猜  不重要     連上彼此的訊號     才有個依靠
tāmencāi suíbiàncāi búzhòngyào  liánshangbǐcǐdexùnhào cáiyǒugeyīkào 
有太多人太多事     夾在我們之間咆哮    雜訊太多訊號弱    就連風吹都要干擾
yǒutàiduōréntàiduōshì jiāzàiwǒmenzhījiānpáoxiāo záxùntàiduōxùnhàoruò jiùliánfēngchuīdōugānrǎo

你説你想逃開鬆手       愛太累愛得不自由  因為我給不起最簡單的承諾
nǐshuōnǐxiǎngtáokāisōngshǒu àitàilèiàidebúzìyóu  yīnwèiwǒgěibuqízuìjiǎndāndechéngnuò
你停止收訊號 我開始搜尋不到
nǐtíngzhǐshōuxùnhào wǒkāishǐsōuxúnbudào
到底有誰知道 是幾點鐘方向 你才會收到暗號
dàodǐyǒushéizhīdào shìjǐdiǎnzhōngfāngxiàng nǐcáihuìshōudàoànhào

我害怕你心碎沒人   幫你擦眼涙    別管那是非  祇要我們感覺對
wǒhàipànǐxīnsuìméirén bāngnǐcāyǎnlèi  biéguǎnnàshìfēi zhǐyàowǒmengǎnjuéduì
我害怕你心碎沒人   幫你擦眼涙    別離開身邊   擁有你我的世界才能完美
wǒhàipànǐxīnsuìméirén bāngnǐcāyǎnlèi  biélíkāishēnbian yōngyǒunǐwǒdeshìjiècáinéngwánměi

僕に必要なもの 僕がしたいこと きみ以上に誰が与えてくれるの
きみが言いたいこと 僕に渡したいもの 僕は全部知ってる
電話に出られない メッセージはない きっときみの寂しさなんだね
誰にも悟られることはない これは僕らの暗号

周杰倫 松下携帯彼らは推測する 勝手に推測する そんなこと重要じゃない
こんなお互いの暗号でさえ ささやかな拠りどころになる
多すぎる人 多すぎること 僕らの間で猛り狂ってる
雑音ばかりで弱い信号 風が吹いただけで妨害されるけど

暗い地下道を歩いてるだけなんてきみはしたくないんだ
風に吹かれて 自由を求めて
二人手をつないで 海を見ながら世界を回ろう

きみの胸が張り裂けそうなとき 涙を拭いてくれる人がいるか心配してるなんて
そんなの間違ってる ぼくたちの感覚が合ってればそれでいいのに
きみの胸が張り裂けそうなとき 涙を拭いてくれる人はいるだろうか
そばを離れずにいて きみがいない世界なんて ちっとも完璧じゃないから

彼らは推測する 勝手に推測する そんなこと重要じゃない
こんなお互いの暗号でさえ ささやかな拠りどころになる
多すぎる人 多すぎること 僕らの間で猛り狂ってる
雑音ばかりで弱い信号 風が吹いただけで妨害されるけど

うら若き周杰倫 松下パート2逃げ出したい 手を離したいってきみは言う
もう疲れた この愛は不自由すぎるって
僕は簡単に頷くことさえできないから
きみは電源を落とす 僕はきみを探し始める
一体誰が知ってる? 何時の方向に行けばきみは暗号を受け取れる

きみの胸が張り裂けそうなとき 涙を拭いてくれる人がいるか心配してるなんて
そんなの間違ってる ぼくたちの感覚が合ってればそれでいいのに
きみの胸が張り裂けそうなとき 涙を拭いてくれる人はいるだろうか
そばを離れずにいて きみがいない世界なんて ちっとも完璧じゃないから

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jielunmi.blog74.fc2.com/tb.php/158-4d36e8f3

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。