周杰倫 杰倫な生活@上海 MEN'S UNO 記事ちらり。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEN'S UNO 記事ちらり。 

先ほどmen's unoの中にLUSHが載っているのを見てもしや大陸にも!?とWebチェックしたら、
やはり香港にしかないようでがっくりしております。
次回帰国時には山のように購入する予定、バスバブル、大好きだぁーー

さて、昨日の王力宏ネタ、異様に変なところで切ってスミマセン。
あれから40分ほどお昼寝をし、返ってきた娘が友達と一緒にスイミングに行っている隙に
その母と二人"次はどこのマンガ喫茶に行くか"熱く語り合い、しまいにはその旦那さんに
焼き鳥をおごってもらったのは私です。
N樹、ごちそうさま!!     ←人のダンナつかまえて呼び捨て   ←いつものこと

で、本題。

"音楽に完璧はあり得ない、なぜなら全ては無尽蔵だから。でも、深さは追求できる。
世界はこんなに広いけど、いろんな音楽にアンテナを向けて、聞くことによって、
いい音楽を創作できるようになるんだ"

と言うリーホン王子、音楽観の表れた言葉ですね。
いろいろな音楽...中国の民謡、昆曲などいろいろな音楽を試すに当たっては
きちんとその音楽を理解するためにかなりの時間をかけてきたそうです。

"僕はクラシック出身だけど、自分にリミットを設定したくない。
僕に言わせれば新しいスタイルは単にひとつの始まりなんだ"

...今後もどんどん変化していくのかもしれませんね。
今回アルバム名を"改変自己"とつけたのも、そんな決意の表れなんでしょうか(´m`)

"デビュー以来今までずっと理想的な、夢のある作品を作りたいと思ってきた。
環境保護など、比較的公益性があって真心に満ちた作品をね。
この題材についてはレコード会社とかなり話し合ったよ、このテーマは主流じゃないって
心配してた。でも世界はもうこういう議題を受け入れられるようになってると思う。
だから、僕はもう一度プッシュしておきたいんだ。
どうやって自分が地球を守るのか、焦点を当て直してほしい"

...そんなテーマだったとは、今初めて知りました Σ´∀`
やはり王子、真面目なヒトなのねー

"同じ音楽を聞いても、それぞれが違う感想を持つ。僕は形式上の完全さにはこだわらない。
世界に"完璧"なんてないから、僕は自分の信念を大切にしてる。
こういった抽象的な事柄を人に理解してもらうのはすごく難しいことだけど、
そんなことは関係ない。ただ、自分の信念を持ち続けるだけ"

...ってかっこいいこと言うなー(・∀・)

以前"ショウくん"羅志祥に"山頂の洞窟に住む男"と称されたことがあるプライベートの力宏、
未だに音楽創作時には無精ひげのまま、身の回りには構わないそうです。
"どんな服が好きっていうのは特にない。清潔な服を着て、下着と靴下を換えられるならね!"

...ということでした(o´∀`o)
なぜかファイルがアップロードできないので、写真なくてスミマセン。

とりあえずこの項、了。

コメント

clearbluejellyfishさん、こんばんは~

翻訳ありがとうございます!

力宏の音楽に対する信念や理想がよく判りました。
本当に真面目な人ですね。

力宏は本当にONとOFFの差が激しすぎるv-399

スイッチの入ってな時の力宏はすれ違っても気が付かないかも?





こんばんはー(・∀・)

今回のアルバムがどういう音なのか、かなりかなり気になりますね。
真面目が音にも表れてたりするんでしょーか。

ああ、早く出ないかな!

OFFの時のリーホンの方が好きかもしれません、私(* ̄m ̄)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jielunmi.blog74.fc2.com/tb.php/169-3b3a490f

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。