周杰倫 杰倫な生活@上海 Mr.Jだよ周杰倫。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Jだよ周杰倫。 

本日娘&弟と横浜のアウトレットなんてもんに行って
月曜からの林間学校用の服を購入してまいりました。
好きな男の子と同じ班になって、白いTシャツを
持っていく約束をしたとか言ってますよぷぷぷ。

あー楽しそうでうらやましーーーーーい!!!

...と心の叫びが終了したところで本日のジェイ。

上海に出店するMR.J&Qがじょりんちゃんとの共同経営
なんじゃないかって噂が出てるそうですが...
まあよく細かいことを結びつけてはニュースにするもんだと逆に感心しちゃいますよね(つ・∀・;)
たぶんこれも"J"と"Q(=Queen)"だ →もうパティいねー →んじゃ蔡依林?みたいな話が出て
膨らまされたんじゃないかと推測してるんですけどねー

"昨日、周杰倫は浙江衛星テレビの番組"我是大評委"に招かれ杭州に現れた。内地で初めて
娯楽番組にゲスト出演、16時30分からの予定だった会見は17時50分になってやっと始まった。
周杰倫の出場は春節のカウントダウン用の時計を使って知らされ、時間を知らせる専門係の
男性従業員は「17時40分から開始です!」「17時50分です!」「あと5分!」などと叫んでいた。

MR.Jと MR.Qはあなたと蔡依林が一緒に開いた"夫妻店"?
という問いに対し、周杰倫は「これは雪糕が開いた店で僕は
お金を出してないよ"と否定した。では蔡依林との愛情が再燃
したのかという問いにはさらに硬い表情で首を振って否定し、
蔡依林が真似したのではないかと暗に示した。
「MR.Qのアイディアはかなり前のものだし、歌(蔡依林のMR.Q、
MVは陳冠希主演)を出すとは思ってもいなかったから本当に
びっくりしたよ!だからMR.Quteに変えたんだ」


"僕は手品が好きだから、ずいぶん前からJQKって名前のレストランをチェーンにって思ってた。
MR.Qはスイーツ、Jはイタリアン、Kはまだ何がいいかわからないけど"
さらに周杰倫と親しい友人たち-方文山、黄俊郎、雪糕などが台湾で共同経営するイタリアン
レストランについて「方文山は作詞家だけど、パパラッチを避けられるような、最上階ならすごく
安全だっていうレストランを開きたがってた。そこには周潤発も来てくれたんだけど、外に出た途端
道を塞いでるパパラッチに出くわしたんだ。有名になるほど狙われやすくなるよね」と話したが、
愚痴ながらどこか得意さがうかがえた。

6月上海で開店というMr.Q とMR.Jブランドだが、「これは雪糕たちの店で、内地で展開するんじゃ
ない?僕はお金を出してないんだ」と話し、蔡依林との"夫妻店"のために2人とも金曲賞を欠席
したのではとの噂に対して周杰倫は少し曖昧に「友達が何か店を開いて僕に時間があったら、
そこに行くこともあるだろうね」と答えた。"

んでもって『苏乞儿』の動画が上がってました。      コチラ

ではでは(´・ω・`)ノ ♪

コメント

何してたって色々こじつけて記事書かれるんだから、じょりんとまた曲作ったりして
普通に2ショットでいれば本命彼女を隠せていいんじゃないの!?と思うんですけど…
今回のなんて笑点の「●●とかけまして」じゃないんだから…^^;
林志玲とは逆に全く噂になってなさげで笑います

あああ遅くなりました!

データ収集癖が募ってサイト作ったりしてました(つ・∀・;)
もうすぐできると思うので、こっちもできたらよろしくお願いします!!

もはやじょりんちゃんがダミー状態!!
斬新なアイディアだと思いました^w^

林志玲はなんで噂にならないんでしょうねー
ジェイの好みじゃないのをマスコミが見抜いてるとか...?

金曲奨

こんばんは。
ジェイ、ついに最佳國語男歌手獎取りましたね。
気持はわかるけど、出席して欲しかったです。

今いろいろと読みまして

やっぱり批判的な声が多いみたいですね(´・ω・`)

おばあちゃまを連れて行って取れなかった気持ちを考えると
胸が痛くなるんですが、「確かに売れているがよく音程を外したりと
音楽的にはイーソンや方大同に及ばない」って記事には
ああ...と思ってしまいました。

"おつきあい"が不要なほどのビッグネームになったからこそ、
音楽への情熱を見せてほしかったですね...

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jielunmi.blog74.fc2.com/tb.php/214-c314b3f2

-

管理人の承認後に表示されます

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。